HOME > トッピクス > 知らないと損する火災保険の補償内容

知らないと損する火災保険の補償内容

| landfreedom |

今年は「西日本豪雨」「大阪府北部地震」「北海道胆振東部地震」などがあり
日本全国で被害を受けた住宅が数多く存在すると思います。

そんな住宅の補修が、お掛けになっている「火災保険」の補償内容に含まれることをご存知ですか?

火災保険の補償内容

火災保険はその名前から「火事」だけに適用される、と思われがちですが、
実はそれ以外の災害にも補償内容が含まれる場合がほとんどです。

風災補償

台風の強風や竜巻の被害で、屋根が飛ばされたり、また飛来物による被害もこちらに含まれます。

水災補償

豪雨による被害。浸水はもちろん、雨による土砂災害の被害もこちらに含まれます。

落雷補償

落雷により、外壁やアンテナが破損した場合、また通電によって壊れた家電の補償も
こちらに含まれます。

 

知らなけれな損をする補償内容ですが、各保険会社によって、オプション設定や、
損害額によって細かく補償内容が決められています。

一度「保険証券」を手に、お問い合わせしてみてはいかがでしょうか?


株式会社ランド・フリーダム http://www.landfreedom.co.jp/
不動産買取家 http://www.fudousankaitoriya.com/